FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:-- | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:|| 、あっ、シン・エヴァンゲリオン劇場版:|| って言っちゃったね」(CV 川淵三郎)

2012.11.18 22:35 | EDIT

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
見て参りました。この作品は、あー、こう来たか。面白いな。と言うのが個人的な感想ですが、
会場の反応としては「全く、わけがわからないよ」と言う意見もちらほらと聞こえましたので、
詰まる所、賛否両論の物議を醸す作品になる。と言う確信だけを得る事が出来ました。

今までのエヴァとは全く異なる展開な上、エヴァの知識がある人ほど、
その斜め上の展開に吃驚するような内容でしたからね。

これ以上話すと、知り合いのエヴァファンが激怒し、
俺が東京湾で身元不明の遺体として発見される可能性があるため、
省略しますが、基本的には旧約聖書の
ノアの箱船、知恵の実、バベルの塔、最後の晩餐がベースになってるという所ですかね。
最後の晩餐はまんま、新約聖書ですが。

さて、当初の感想ですと、序破急と言う能や雅楽の進行方法をモチーフにしたタイトルだったので、
てっきりQで話の全てが収束するのかと思いきや、Qでは新たな謎と誕生を生み、
収束どころか、複数にちらばる作品でした。

評論の基本としては、序破急と同様に序本結がベースになっているのですが、
物語の基本は起承転結ですし、中には起承鋪叙結の5段用法と言う超ややこしいものもありますが、
今回のQは起承転結の「転」の部分。大きなパラダイムシフトが起きる訳です。
そして、時系列も序→破→Qと順番に添ったものではなく、
序→破(サードインパクト前)→Q→破エンディングと言う、
時系列をずらしたような感じでした。

スターウォーズの様に、最後に冒頭を持ってくる、
夢野久作のドグラマグラや、石黒正数のそれでも街は廻っているのように、
時系列が前後とは一致せず、散らばっているもの。に近いものを感じました。
バラバラの要素が強い分、見る側としても混乱のも当然かもしれません。
なので、何回か見て見識を深めるべき作品がQかもしれませんね。

しかし、エヴァの呪縛はびっくりした。
あれって、オタクは成長しない。と言うメタファーでしょ?
庵野おそるべし。
と言う訳で、あれは序破をもう一回見て、Qを何回か見ると言う見方が正しいかもしれませぬんぬん。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]
(2009/05/27)
三石琴乃、林原めぐみ 他

商品詳細を見る


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【通常版】 [Blu-ray]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【通常版】 [Blu-ray]
(2010/05/26)
林原めぐみ、緒方恵美 他

商品詳細を見る



宇多田ヒカル - 桜流し




さて、昨日からエヴァで頭が一杯だ。フットーしちゃいそうだよぉ、
状態なので、気分転換にオススメの書籍でもあげてみることにします。



陽だまりの彼女 (新潮文庫) 越谷 オサム著

陽だまりの彼女 (新潮文庫)陽だまりの彼女 (新潮文庫)
(2011/05/28)
越谷 オサム

商品詳細を見る



日本ファンタジーノベル賞受賞歴がある越谷オサム先生の作品です。
私は存じ上げなかったのが、作家の佐藤優氏が朝日新聞の書評にて、
「震災以降の新しい価値観が云々」と言う事を書く際に、この小説を上げた事で話題になりました。

では、そのおおまかな粗筋ですが、

 広告営業店に勤める主人公が、クライアント先で昔の同級生と出会う。
その子は非常に頭が弱い子で、頭が悪すぎて皆にいじめられていたが、
主人公と出会った時は聡明で美しい女性に成長していた。
主人公はその同級生に恋に落ち、そのまま付き合う事になる。
同級生も、唯一不遇な自分を守ってくれた主人公に恋に落ち、ラブラブ。
そして過ごしていく中に彼女の過去が判明し、ストーリーは劇的な方向へと進んでいく。

と言う、典型的なラブストーリーなんですが、これが中々面白かったです。
こっちが癖易する位甘々で虫歯の一つでも出来そうなラブストーリーですが、
話の中に、ファンタジーの要素など色んな要素があり、どんどん読めてしまう内容でした。
寧ろ、恋愛小説の皮を被ったファンタジー小説と言う所でした。
それでも恋愛小説の要素がしっかり備わっており、
相手の事を考えた恋愛であったり、成長していく要素は恋愛小説の醍醐味と言えるでしょう。
つまり、ファンタジー小説としても恋愛小説としてもオイシイ小説なのであります。

ネタバレしたくは無いですが、オチは賛否両論ですが個人的にはありでした。
だって猫は中国語でmao(マオ)ですからね。
この言葉の意味が知りたいのであれば、是非とも読んでみても良いかもしれません。

大きな大恋愛をして、大失恋をした方は共感出来るかもしれません。
俺みたいに女の子にモテなさすぎて色々こじらせてる人は、嫁か猫が欲しくなりますし、
今恋人や奥様がいる方は、相手を大事にしたくなるような一冊です。
つまり、誰が読んでも良い。裾野が広い恋愛小説として、良質な一冊であると言えます。

ただ、服用における注意点として、
・ヒロインがあまりにも男性から見た理想の女性像に近似しているため、男の理想論要素あり。
・恋愛における悪い部分がカットされているので、親和性が弱い可能性あり。

ただ、上記の内容はこの作品がファンタジー小説である以上、仕方ない面もあると思っております。
だって、ファンタジーなんだもん。ファンタジーならしょうがない。

読み返すと、タイトルの意味が分かり、今度はヒロイン視線で話をすすめてしまうのも面白い。
非常に狡い小説でした。


↓ 嫁も猫も手に入りそうにもない俺に慈愛のクリックをオナシャス!! ↓


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングNo.1






スポンサーサイト

Category: 買ったもの
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

10月に買ったCDを適当に書いてみて、何となく自己満足に耽ってればいいや的なトピ その②

2012.10.11 02:59 | EDIT

WORLD RECORDWORLD RECORD
(2011/01/26)
cero

商品詳細を見る


1. ワールドレコード
2. 21世紀の日照りの都に雨が降る
3. 入曽
4. あののか
5. outdoor
6. ターミナル
7. exotic penguin steps(intro)
8. exotic penguin night
9. 大停電の夜に
10. マクベス
11.(I found it) Back Beard
12. 小旅行


ceroの「WORLD RECORD」.

これなんですが、物凄くいいです。
twitterでフォロワーさんが去年の名盤1位にあげていたのが、このアルバムなんですが、
個人的には、

10年世代最強の新人。
だと思っております。
ええ、断言する。この人達を越える新人は出てくるとは思えない。そう思わせるほどとんでもないアルバムでした。
今年のフジだったり、去年のルーキーでこの人達を見なかった事を、今激しく後悔しております。

フジに行った方達の中でも、このバンドは凄く評判で、思わず聴いてみたくなり、
youtubeにあった大停電の夜に。を聴いてみたわけです。



最初に聴いた感想は、ボーカルの高城さんの声がFISHMANSの佐藤伸治さんとスピッツの草野マサムネさんの声を足して割って2した様な透明な高音で、

音楽としては、FISHMANSのような浮遊感のあるゆったりとしたポップさに、都会の情景を想起させ、その中に異国情緒をあわせたパラレル加減、それをイメージを膨らませる要素のある歌詞。

こりゃー、すげーバンドだ。ポストFISHMANSだ。程度しか思っていながらも、
それでも、好きな音だったのでついついポチってしまいました。

そして、このWORLD RECORDを聞いて、予定調和の満足は感じたのですが、
同時にそれ以上にいい意味での裏切りを喰らってしまったのです。

あくまで、大停電の夜にはバンドのサウンドの一部でしかなく、
全体は色んなジャンルを詰め込んだ、マジックボックスそのものでした。

昨今では音楽の幅が広がり、多様なジャンルを取り込んだとバンドというものが増えてきました。
しかし、実際にその手のバンドを聴いてみると、

・表面的に影響を受けた程度で、奇をてらう為に色んな音をつめこんだだけのバンド。
・ジャンルの効用を考えず、ただ詰め込んだだけのバンド。もしくはアティチュードが無く、技術先行でスカスカのバンド
・色々なジャンルを取り入れって言いながらその要素が全く感じる事が出来ないバンド。

が多く、最近は色んなジャンルを取り入れ。と言う売り文句は枕詞程度に留め、
あー、何か言ってるわ程度にしか思ってないのですが、

このバンドは適材適所でブラックミュージックの要素があったり、
ポップさの中にレゲエの要素があって、スタンスを崩す事無い芯の強さ。
それが宮沢賢治の童謡の様な儚さや浮遊感を後押ししたかと思えば、
七尾旅人バリのタイミングの良いノイズが、現実に引き戻してくれるタイミングなど、
そのタイミングが抜群で、パラレルワールドと現実をうまくリンクさせる巧さとスタンス。

全てにおいてとんでもねーバンドなんだな。と実感させられた訳です。
浮遊的な要素を備えつつも、手探りでポップを作り出し、
その果てに産まれた音楽がもの凄い上質な訳で、
そんな音楽を聴けると言うのは、もの凄く幸せな事ではないしょうか。





繊細ながらも透き通る声を持ちながらも、中途半端に内省的で
繊細素振りの気持悪いエゴを吐き出しているバンドが増えている中で、
特にそう感じるわけです。

例えるなら、村上春樹の小説の主人公の気持悪い部分を純粋培養して、
丹念に抽出したようなバンドが増えているのが多いですからね。
繊細さや透明さが安易な弱々しさに変換してたりと。

「僕は繊細で傷つきやすいから、苦しいんだ。だからセックスしよう。」
みたいなのが多すぎて気持悪い。今度会ったらセックスしようのクリープハイプは好きだけど。

SNSが台頭してから、こういうムーヴメントが増えてきたような気がする。
それは凄く便利で素敵なツールではあるものの、個人のテリトリーが強化され、個人の範疇内の出来事で解決してしまったような気がする。自分の範疇外の事は全て否定し、
気があう人達だけの素晴らしい世界(別名 脳内お花畑)を構築しようとして、新規を排除しようとしたりね。
SNSの欠点ばかりが一人歩きしているのが共感される世界の中で、
こういう感じで、実験的で、ワクワクさせるバンドは貴重だと思う。

ceroの様な冒険心溢れるバンド個人のテリトリーにガンガン浸食して行って、
強制的に持って行ってしまう様な、そんなムーブメントが起きれば音楽はもっとハッピーで楽しいものになると思っております。前回書いたBYEE the ROUNDも含めてね。

あと今月末にceroがアルバム出すらしいので、楽しみです。


My Lost CityMy Lost City
(2012/10/24)
cero

商品詳細を見る



1. 水平線のバラード
2. マウンテン・マウンテン
3. マイ・ロスト・シティー
4. cloud nine
5. 大洪水時代
6. 船上パーティー
7. スマイル
8. Contemporary Tokyo Cruise
9. roof
10. さん!
11. わたしのすがた





最後まで読んで頂き、誠にありがとうございます。後は下記のリンクを押して頂きますと幸いです。
あと、コメントが無いので、善意のコメントやRTして頂きますと泣いて喜びます。
コンテンツが悪いとか、そう言う事は言わないでw

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングNo.1

Category: 買ったもの
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

10月に買ったCDを一枚ずつ適当に感想をのべてみた

2012.10.08 01:57 | EDIT

まずは1枚目。


ハローイエローハローイエロー
(2012/10/03)
BYEE the ROUND

商品詳細を見る



BYEE the ROUNDと言うバンドのメジャーミニデビューアルバムです。
下北沢界隈を中心に活動し、今年の10月からソニー系列でメジャーデビューしたバンドでございます。
どんな音楽をやっているかは、俺がどうこう言うよりも下のリンク見た方が早いです。↓






進行をふくめ、非常にシンプルででもきっちりかっこよいロックをやっているってとこですかね。

曲単体が非常にかっこよく、グイグイと攻めるベースラインなんかは人の心をグイグイ引っ張きます。

んで、アルバムを通して聴くとうーんと首を傾げてしまうのが正直な感想です。

曲を一個一個きくと、お、かっこいいなと思うけど、このアルバムに関してはどういうコンセプトで作っているかがわからない。

メジャーデビューしたと言う事もあってか、多くの人に知らせる意味で今のバンドのサンプルとして、
と言うオムニバス要素で作ったのであればいいかもしれない。けど、いい調味料が揃ってるのに
その使い方が不十分で、ダメな料理が出来てしまう。これが今回のパターンか。

前回のフルアルバムでは曲と曲の繋がりがきっちり完璧で、全く違うと思われるピースが
最後の最後で結合すると(思わせる)ような凄さがあった分、アルバムとしての完成度を期待してただけに、
ちとばかし残念でした。

バンド紹介のオムニバスとしては超いい。
初めての人の入り口としてはいい。
ただ、アルバムを一つの塊であり、アメーバとして捉えるのであれば、おすすめはしない。
信者は何でも絶賛するんだから買え。

と言う所でしょうか。
多分これはイントロダクションでしかないので、俺は素直に今後の作品に期待します。

Category: 買ったもの
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0) | PageTop↑

 | HOME | 

TL

プロフィール

まったん

Author:まったん
うひょ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

デジタル・コルクマ3

コルクマワールド

lastfm

maccha69lover's Profile Page

フリーエリア

クリック宜しくお願いします↓↓

fm

Twitter
119

フリーエリア

もいっちょクリックお願いします。

フリーエリア

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティングブログパーツ


ジオターゲティング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。