FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:-- | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

政治がいい時と悪い時の差がわかんないから何を指標にすべきか考えるだけのエントリー

2012.09.27 07:08 | EDIT

※ 例の如く何の確証もなく、ただ思いつきで書いているので、
これが事実のわけがありません。断じてありません。


さて、ブログを書き始めて思ったのですが、
やっぱりTwitterって超楽だわ。
って事です。

Twitterなら何も考えずにホイホイやれるし、フォローが簡単だから、
その分発した言葉を色んな人に見られるから広告としては有能で、情報を拡散するにはあまりにも便利なツールですし。アルファツイッタラーと呼ばれる人の拡散の仕方は凄いからね。
瞬時で山のようなふぁぼやRTを得る事が出来て、一気に言葉が広がって行くもんね。やっぱすげーや。
インスタントな分、情報が軽かったり、意味が薄れたり、デマが流れやすいって言うデメリットがあるにせよ、
それを差し引いても素晴らしいツールであると考えております。
個人名を上げる事は出来ないですが、とあるアルファツイッタラー@may r○maさんに喧嘩売ったときは、
@may r○maさんに反論する前に、信者が大量に沸いてきて、反論する余地すらくれなかったもん。
まさに見えざる壁。俺、疲弊。
そう言う意味でも怖いですし、すげーと思うんです。Twitterは。怖いね。盲目な信者って。


かたやブログは一個一個の文章を推敲してじっくり書かなきゃいけないし、自作ホームページほどでは無いにせよ、手間かかるし、情報が拡散されるには莫大な労力と質を伴う訳です。
それでも時間は有限だから、真面目に書こうものなら、そりゃーもう時間の無駄なわけです。
書いているうちに、

「これっておじーちゃんのボケ防止だよな。」

と思って悲しくなってしまうので、若いのに年寄り。どういうこっちゃい。
年寄りほど偉い角界に入れば、俺はきっと大成したんだろうなと思いつつも、
それに適合するのは自身のお腹程度で、先輩にかわいがられる事が苦手なヘタレーアタシには
到底無理で厳しい世界なのであります。

それでも、ブログを続けられるのは、
Faceb○○K(権力が怖いから伏せ字にしました)
とか言う某有名SNSのイイネ!の押し売りと強制よりはよっぽどマシ。と言う
わけわからないメンタリティーの名の下継続していきたいと感じておる今日この頃です。リア充は苦しんでぐちゃぐちゃになって爆発しろ!

↓リア充に捧げる曲






(ノ`∀´)ノ ⌒ .くらえー




↑だいたいあってるけど、色々おかしい。でも非リアな歌。



さて、自分でもよくわからないレベルで前置きが長くなってしまったので、多分このトピは何回にわける事になると思います
。←なんとかなりました。

首題のいい政治と悪い政治の見分け方を考察すると言うタイトルですが、
これを判断すると言うのは本当に難しい事だと思います。長期的な時間を要する政策であれば、
即効性が無い分、槍玉に上げられる可能性が高いですし、
ニュースを見ても、どこもかしこも与党に対する批判ばかりで、与党に対する不信感が増す一方。
数年前は、救世主の様に扱われたブーメラン党も今となってはバッシングの対象。
マスコミを信じても暗いニュースばかりで日本が不安で仕方ない。マニフェストも遵守されているのか不安でござる。この人に日本を任せていいのだろうか。と不安になる毎日で御座います。

そんな状況下で「よし、日本は大丈夫なのだろうか。」
「どうせ、政治家なんて誰がなっても一緒なんだから、選挙行かなくてもいいよね。」
「選挙の日に仕事いれるんじゃねえよ。ふぁっくまいじょぶ!」←
「選挙の時に限って、存在自体忘れた創○学会の友人が公○党に入れてくれ。って電話が来るけど、○明党って大丈夫なの?政教分離の原則って何?」

など、問題が山積みなわけですね。
ましてやネットが台頭してきて、扱いきれないレベルで情報が広がっている今、
何が正しくて、何を信じていいのかわからない状態であるわけでございます。

そこで、考えてみたのが上記の不安を(個人的に)払拭する為に、
いい政治を予備知識も無駄も無く見分ける方法は無いものかと考えた次第でございます。

その方法としては、

メディアの反応を見る。


と言う事でございます。
さっき、メディアが批判ばっかで信用出来へんから、このエントリー書いたゆーたやんけ
あほぼけしねかす。せやからお前は短小の仮性包茎やねん。
とボロクソに言われそうですが、まぁ、言い換えると下記の内容の、

メディアの批判の仕方が政治や政策に対するものかどうかを判断する。

と言う事でございます。

その前に、政治の役割とメディアの違いは何でしょうと言う所から見て行きましょう。


政治の役割・・・

市民社会と政治の役割 - 立命館大学

が非常にわかりやすかったですが、下記の説明も簡単でざっくりだったのでわかりやすかったです。

政治っておもしろい

政治の役割とは


至極簡単に言うと、
国民が食糧の心配なく安全に暮らして行き、それを永続するようにしていくと言う事です。
その為に、富を再分配したり(税金の使用方法)、雇用を創出したり、教育出来る場を提供する事など、
色々とせなあかんと言う事になります。

基本的な(あくまで原則としての政治の)目的は

国民がしっかり生きていき、その道筋を国家が作り、管理する。



と言う事になります。私は生まれながらの浅学非才な阿呆でございますので、世間知らずで多くを語る事が出来ません。そして、それを詳細に語るのは一生かけても無理でありまして。


では、マスメディアの役割は何でしょうか?



これも全部書くと、ワタクスの横にあるバランタインファイネストのボトルが空になりそうな位長くなりそうなので、
リンクを使って省略します。(つまり、誰か俺に酒を奢れと言う事でございます。ブログ書く度に酒飲んでたらきりねーっす。)

III ― 5  マス ・ メディア
mass media マス・メディア

あたりでしょうか。みなに適切に情報を提供するのは勿論の事、
政治が正当に機能しているかどうかを判断する番人の様な役割があると言う事です。

そして、マスメディアも慈善事業ではありませんので、お金が必要となるわけです。
その為に、企業にスポンサーとなって貰う必要があるわけです。企業もそれに見合った効果が欲しく、
より多くの人に買って頂く為に、より影響力の或るメディアにお金を払う訳です。

特にメディアの種類も様々で、紙媒体のように時間をかけているものの、考察がなされているもの。
映像メディアの様に、音声や映像といった「感性」に訴えかける大量の情報を発信する代わりに、劇的でインパクト勝負のメディア。があり、今件は後者について語って行きたいと思います。

とその前に、メディアが門番の役割なら、政治がいい方向に進んでいる場合は礼賛するやろ。あほ。
と言われるかもしれませんが、政治とメディアがべったりな状態であれば、
それはそれで危険なのです。

メディアと言えど、扱っているのは人間です。その中に悪い事を考えている人、
本当に使命を感じている人。色々いるわけでございます。
その中でもし、メディアが悪い人達がはこびってて、尚かつそれが現状の政治と直結してたら、
それはそれで怖い事でしょう。

例えばファシズム時代のナチスなんかもメディアを使って国民にプロパカンダを刷り込ませていましたし、
戦前の日本はマスメディアが率先して戦争を煽り、結果として国民全体が戦争礼賛になったり,
政府だけでなく特定の勢力に媚を売りすぎて、特定な人達が喜ぶ提案を敷衍したり、
自由を過度に主張し、極端な思想を植え付けたりなど(例えば過度な新自由主義など)、



メディアが機能そのものを失い、暴走、折伏させると社会が混乱するわけです。
だって、政治の目的とメディアの目的って全然違うんだもん。えへっ☆。
そして思想が固定されないように、多様の価値観を持った媒体が存在するのです。


なので、メディアは批判を言うくらいが丁度よいのです。寧ろ、メディアが絶賛しすぎな場合、それは危険信号の可能性もあるわけです。

なら、どうすればいいのかと言う事なんですが、国民がすべき事は

・その批判が政治に対して適した批判かどうか。自身の生活に直結するか。

だと考えています。もし、
適した(冷静な)批判をマスコミが行っているのであれば、それは悪政であり、
適さない(煽動的な)批判は批判のしどころが無く、的外れな批判しかできない良政の可能性であるわけです。
そもそも、我々人間は情報処理の速度やキャパに限界があり、とても全てを判断する事は不可能でございます。
ましてや、ワタクスの様に知能犬並の頭脳しか持ち合わせてない人間には尚更の事でありまして。
全てを把握しようと混乱してしまい、不安に襲われてしまうのです。

そうすると、人間はもっとシンプルでわかりやすいアイコンを求めてしまうのであります。
そんな中に扇動的で、感情に呼びかけるようなアイコンがあったとしましょう。

迷わず、それに従ってしまうかと思います。しかし、それが不幸を植え付ける為のアイコンだったらどうでしょうか?

きっともっと不安になりますね。
つまり、煽動を船頭にしてはならぬと言う事です。(ギャグとしては15点)

その為に、この船頭さんは信頼を置ける存在なのだろうか?
この情報や風向きは正しいのだろうか?我々は全てを把握する事は不可能にしても、
せめて、風向きはあっているかどうか?船頭は正しい判断をしているかと言う事は読み取らなければならんのです。
なんせ、我々は日本と言う船に乗った船員なのでございますから。


では、どういう内容が適した批判で、どれが適さない批判かと言うのを下記の内容にまとめてみました。



・政治に対して適した批判


・メディアの批判が政策やマニフェストに対する矛盾、進捗の悪さを批判している。

→マニフェストは国の今後を考える旗ですね。これは当然と言えるでしょう。

・政策に準じた内容の失言を批判している。
→これも当然な事でございます。例えば事業仕分けの「二位じゃダメなんですか?」何かもこれに当てはまりますね。
事業仕分けと言うレンホーショウと化してしまいましたが、元々事業仕分け自体、予算の透明性を示す重要な政策の一つです。こういう具体的な政策に対する批判があれば問題ないです。
確か、あのときはやたらあの時、二位じゃダメなんですか?は礼賛されていた気がしますが・・・。
まぁ、2位でいいって妥協したら、そこから後発に抜かれますし、
1位と言うアドバンテージはでかいですからね。
ここで、費用がかかりすぎていると言う批判は出ましたが、それはおっしゃる通りですが、2位じゃだめな根拠が気になって仕方ありません。特許の関係上1位の方がよっぽどいいですし、
日本は科学・技術の立国であると言う点も無くなっちゃいますからね。
あ、そういえばその裏で口蹄疫問題とかあったな。

・抵抗勢力が過剰に盛り上がり、賛美されている。

→今の政治がダメだと思った時、そんな時人間は抵抗勢力が現われて、
メディアがそれを礼賛していたら。ましてや、それが具体的な根拠も無く、
救世主だからって批判していたら。
それは間違いなく、根拠の無い願望ですので、危険です。その救世主が。


ってとこでしょうか。それには具体的な理由や根拠をもって批判しているのが、
政治としてあかんとこでしょうか。とアタイは思うのです。


次に、

政治に対して適さない批判


・根拠が無い、反論に具体性が無い批判。
→批判する以上、ある程度の論拠が必要となります。それが出来ないのであれば門番として適さないのでは。


・生活や政治に関係ない批判をしている。
→例えばこんな感じでしょうか?

・連日の様に総理の漢字間違いを批判している。
→総理が漢字読めないからって、私たちの生活に何か影響があるのでしょうか?誰かて読み間違いなんて普通にしますし、それが代表の品格に背いているとも思えません。何でこんなに五月蝿いのでしょうか?

・総理が庶民派でない。
→例えば、総理がカップラーメンの値段を間違えたり、高級バーを使って何が悪いんでしょうか?
とても我々の生活に影響するとは思えません。それに国の大事な話をする時に会員制の情報が漏れにくいとこでやる方が有益です。
仮に庶民感覚を知る為に、居酒屋へ行けと愚かな国民は言う。でも、行ってどうなるんですか?庶民感覚はどういう根拠で必要なんですか?マクロな世界の内容で。
そこで国の重要な会議をして、他に筒抜けになるので怖くてそんな事は出来ないと思いますが。

・議員だけで決めた国民無視の代表
→や、あなたね。議員は国民が決めるものですし、その裁量権を議員に委ねてるわけですが。
国民全員に参加させても、人が多すぎて纏まらないし、その代役として議員を代表させてるわけですよ。
そんな事もわからないんですか。バカですか?アホですか?椿事件ですか?しぬの?

・カツ丼3500円。
→え?食うものまでいちいち批判されるの?それが政治に多大な影響を与えるの?
俺国会議員だけにはなりたくねえわ。

だんだん長くなりそうなので、具体例はこれ位にしておきましょう。


・メディアが賛美の嵐である。

→素晴らしい事だから褒められるのは当然だよね。でも門番さんどこ行ったんだろう?
ましてや人間失敗なんてするもんなのに、そんな失敗も報道されない。あれれ?おかしいな。


と言ったところでしょうか?
上記のように政局に適合しない批判は、批判する要素が無い場合に使われるわけです。
だって、批判出来る要素があれば、それに準じた批判をするわけですからね。

それが、論拠が欠乏し、感情を重視した批判であれば、それはツッコミどころの無いツッコミキラー
吉本興業だったら即解雇で生活保護粋すら無くなって可哀想な展開になるのです。

つまり、扇動的な批判と言うものは、
政治が適性に動いていると言うシグナル。

とも言える訳です。

人間は考え、新しいものを作るのが苦手です。考えるだけで膨大なエネルギーを使うので、
考えると言う事はとても面倒な事です。なので、とっつきやすい感情に与えるテーマに目がいきがちです。
それがネガティブなテーマであれば、それは一層酷い事になります。
不安や怒りは消費するエネルギーが激しい分、印象に残りやすく、
同時に、ネガティブな要素にあなたの大事なエネルギーが奪い取られてる訳ですから。
そのエネルギーを持ったネガティブが色んな人に蔓延し、考えるエネルギーを奪い、
国民どあほう甲子園状態になってしまうわけです。そうしていくうちに国民は白痴になり、吐く血に襲われる過酷な生活を送る羽目になります(ギャグとしては35点)。
そんな時に、これは適切な批判をしているか、
それを聞いて自分の感情が喜んでいるか?

それを考えて選挙に行くのも、悪い事ではないかと思います。
それが、より多くの人に広まっていけばもっとマシな世界が出来るんやないでしょうか?


そういえば、竹島竹島ってみんな五月蝿いんですが、
そのせいか消費税増税問題の話を全く聞かないのですが、どうなってるんですかねぇ?
教えてくださいませんでしょうか?エロイ方。


以上でございます。無駄に話が長くなりました。
そういえばこのブログの中の人が、twitterで沢山RTしてくれたり、
コメント残してくれたり、アクセスを沢山してくれると喜ぶって言ってましたよ。
可哀想な中の人の為にも、協力してくださいますと幸いです。恵まれない中の人に愛の手を!




参考にしたものもろもろは下記の通りです。(多分)


THE SIXTHE SIX
(1995/03/01)
BLANKEY JET CITY

商品詳細を見る


team K 5th stage 逆上がり [DVD]team K 5th stage 逆上がり [DVD]
(2012/08/21)
AKB48

商品詳細を見る


Live at the Royal Albert Hall (Hybr) (Dig)Live at the Royal Albert Hall (Hybr) (Dig)
(2004/01/06)
Who

商品詳細を見る


政治のことよくわからないまま社会人になってしまった人へ―ひとめでわかる図解入り政治のことよくわからないまま社会人になってしまった人へ―ひとめでわかる図解入り
(2008/04)
池上 彰

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Category: 日記の様なもの
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

TL

プロフィール

まったん

Author:まったん
うひょ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

デジタル・コルクマ3

コルクマワールド

lastfm

maccha69lover's Profile Page

フリーエリア

クリック宜しくお願いします↓↓

fm

Twitter
119

フリーエリア

もいっちょクリックお願いします。

フリーエリア

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティングブログパーツ


ジオターゲティング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。