スポンサーサイト

--.--.-- --:-- | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

docomoの必死さが明後日の方向を向いてる件:携帯電話番号ポータビリティ(MNP)を利用した解約お手続き方法 他

2013.01.09 11:12 | EDIT

岡村靖幸 どぉなっちゃってんだよ




docomoの必死さが明後日の方向を向いてる件:携帯電話番号ポータビリティ(MNP)を利用した解約お手続き方法


こういった扇動的で質の低い記事が跋扈している事は、
インターネットはバカの使うものであると言う証明なのか、たまたまバカのテリトリーに迷いこんでしまったのか、
どちらなのかよくわかりませんが、非常に残念な気持でおっぱいでございます。

そしてこんな記事を堂々と書いている記者の面の皮の厚さにも感服せざるを得ませんね。

さて、この記事の何処が悪いかと言うと、
・記者の主観でしかない。
・主観ベースである以上、他の意見を汲む余地がない。

と言ったとこでしょうか。自分の価値観や意見と異なるものは
全て間違いで、お門違いであると言うアホの垂れ流し感想文が記事として成立している時点で、
インターネットの酷さを感じました。

例えばこれが、各キャリアの解約人員を統計し、その理由の上位3組と言った様なデータや論拠も無いですし、
(このブログに関しても論証は無いですが、お許しを)
それに準拠した批判があるわけでもない。そう言うならば個人の日記なんですよね。

こういった個人の日記レベルのものがソースとなり、それを取り上げ、同意した奴らがいなごの様に群がり、
その同意者達のコロニーがどんどん広がり、酷い意見が広がって行くって流れでしょうけど、
その発信者がタチ悪い人でしたら、どんどんたちの悪い空間が出来ますからね。
インターネットの拡散力は凄いけど、バカが力を持つとタチが悪い。
こう考えるのは、俺が古いインターネットの人間だからかもしれませんね。
こうやって10年、惰性で文章書いているわけですが、居場所が少なくなり残念に思っております。


さて、ドコモ関連ですが、インターネットだと物凄く評判が悪いですね。
韓国とタッグを組んでいて気持悪いとか、長期利用者には優しくないとか、
いらん機能ばかりに固執しているとか。
そういうネガティブな話をよく聞きます。ただし、ネット界隈限定での話ですが。

後者はまぁまぁ同意(利益率が高い分、固執する気持はわかりますが)
残り二つに関してはねぇ。
長期利用者に優しくないなんていい始めたのはつい最近ですし、今までこんな意見無かったですし、
気にするまでも無かった様な。そんな細かい事が気になったと言う事は、それだけ貧しい人が増えたって事ですかね?私にはわかりません。

機種が韓国ベースになったのは、これはまあ自然の摂理みたいなものかと思っております。
これから日本のメーカーはどんどん撤退して行くでしょう。
新作を出すスパンがあまりにも早く、最近まで新商品だったモノが三ヶ月もたつと大幅に値崩れするような現状、
ポンポン機種を作る必要があるので、ろくにバグの精査も出来ず未完成品を市場に出さなきゃ行けないし、
機種を作る時に多額な投資をしたとして、販売サイクルが短い分、確実に回収出来るかが疑問符。
そして、利ざや以上に働かされる従業員が潰れるリスク。

こんな状況ですと、国内のメーカーが撤退するのも当然ですね。絶対やりたくない。国内がやりたくないから
サムスンだったり、HTCさんだったり、ノキアにモトローラーさんみたいな外資が日本でも売れるようになってきたのだと思っております。

そんな状況にしたのは誰なのか?携帯キャリアもメーカーもそうですが、
全体的に求める要求が過剰で、一気に市場が疲弊したような気がしてなりません。


果たしてそれは誰が原因なのか?決してキャリアやメーカーだけが原因ではないでしょうね。
きっと。


App Storeのレビューに、日本のモンスター消費者の片鱗を見る


別件ですが、15年近く前は韓国なんてよほどの事でない限り話題にならず、
認知度も低い国だったと記憶しているのですが、ここ数年やたら韓国や中国にスポットライトが当っており、
それに目線をあわせている気がします。まるでそれが同レベルであるかのように。

それだけ韓国や中国が飛躍的に成長したのか、
それとも日本がそれだけ落ちぶれたのか、当方浅学非才なもので、よくわかりませぬ。


↓ ランキングクリック宜しくお願い致します ↓


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングNo.1



そこまでするか! モンスタークレーマーそこまでするか! モンスタークレーマー
(2010/03/11)
関根 眞一

商品詳細を見る


早熟早熟
(2012/02/15)
岡村靖幸

商品詳細を見る



スポンサーサイト

Category: どうでもいいトピック
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

TL

プロフィール

まったん

Author:まったん
うひょ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

デジタル・コルクマ3

コルクマワールド

lastfm

maccha69lover's Profile Page

フリーエリア

クリック宜しくお願いします↓↓

fm

Twitter
119

フリーエリア

もいっちょクリックお願いします。

フリーエリア

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティングブログパーツ


ジオターゲティング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。